MENU

クレアチンにはどんな効果が期待できるの?

クレアチンにはどんな効果が期待できるの?

 

クレアチンは、トレーニングをする人の間ではかなり前から取り入れられている栄養素です。

 

何となくクレアチンは良いものだという認識の方は、
「何が良いのか?」
「どんな効果が期待できるか?」
をしっかり把握した上でクレアチンを摂取するとより高い効果を実感できるはずです!

 

クレアチンにはどんな効果が期待できるの?

 

筋肉の疲労を防止!

クレアチンにはどんな効果が期待できるの?

クレアチンは、筋トレなどの高強度トレーニング時により高い効果を発揮します。

 

クレアチンは、筋肉へ直接エネルギーを供給してくれるため、筋肉の疲労を防止する効果が期待できます。

 

そのため、高強度トレーニングを継続することができますので、トレーニングの内容を充実させることができます。

 

当然、クレアチンを飲むだけで、筋肉をつけることはできませんが、クレアチンを飲んでトレーニングすることが、筋力アップや筋肥大につながるということなのです。

 

無酸素運動のエネルギー効率アップ

クレアチンにはどんな効果が期待できるの?

クレアチンをトレーニング前に摂ることで、無酸素運動のエネルギー効率アップが期待できます。

 

これにより、高強度のトレーニングを効率的に行うことができます。

 

先ほど説明したようにクレアチンには筋肉の疲労を防止する効果が期待できますので、高強度のトレーニングを持続することができます。

 

さらに効率アップが期待できますので結果的に筋力アップや筋肥大効果も期待できるのです。

 

クレアチンで回復力アップ!

クレアチンには、疲労防止だけではなく、回復力アップ効果があることも最近の研究結果によりわかってきています。

 

詳しい話をしますと、回復力アップというよりも、筋肉細胞のダメージレベルを低くする効果が期待できます。

 

そのため、結果的に回復する筋肉細胞が少なくて済むため、回復力がアップするということになります。

 

クレアチンはいつ摂ると良い?

クレアチンをいつ摂るべきか?については、人によって色々な意見があります。
「トレーニング後」だけ摂れば良いという意見もあれば、「トレーニング前後」に摂るべきという意見もあります。

 

私自身色々と調べて、色んな方の意見を見てきた結果、「トレーニング前後」に摂るというのが一番しっくりきました。

 

理由は、先ほど解説したクレアチンの効果を得るには、トレーニング前後にクレアチンを摂るのが一番理にかなっているからです。

 

「筋肉の疲労を防止」「無酸素運動のエネルギー効率アップ」するためには、クレアチンをトレーニング前に摂る必要があります。「クレアチンで回復力アップ」については、トレーニング前に摂ることも大切ですが、トレーニング直後の摂取も重要な働きをしてくれるのです。

 

これらのことから、私の意見としては、クレアチンはトレーニング前後に摂るべきだと思います。

 

クレアチンには副作用ってあるの?

クレアチンにはどんな効果が期待できるの?

クレアチンは、通常のサプリと同じように食品扱いです。そのため、基本的には副作用はありません。

 

ですが、

クレアチンにはどんな効果が期待できるの? クレアチンを飲んで足がつった
クレアチンにはどんな効果が期待できるの? クレアチンを飲んで肉離れを起こした

という意見があるのも事実です。

 

ただ、これらの事象とクレアチンの因果関係というのは、科学的な根拠は見つかっていないのが事実です。

 

肉離れは、体調や栄養バランスが影響してきます。なので、もしかしたら元々の体調や栄養バランスの影響で肉離れや足がつったということが起こったのかもしれません。

 

腎臓や肝臓への影響は注意した方が良い

クレアチンを大量に摂取すると、一時的に腎臓や肝臓に負担がかかってしまいます。
健康な方であれば問題ないのですが、腎臓や肝臓に問題がある方はクレアチンの摂取は控えた方が良いでしょう!

 

どうしても摂りたい場合は、必ず医師に相談するようにして下さい。

 

クレアチンだけ摂るのはNG!

クレアチンにはどんな効果が期待できるの?

筋トレの前後にクレアチンを摂ると効率が良いということを解説してきましたが、クレアチンだけ摂るというのはNGです!

 

筋肉の生成には、たんぱく質が欠かせません。

 

筋肉の生成には「プロテイン」と言われてきましたが、最近では「HMB」の方が効率よく筋肉を生成することができることがわかってきました。

 

なので、筋肉の生成には「HMB+クレアチン」を摂ることが一番効率の良い方法なのです。HMBとクレアチンを別々に購入するというのも有りですが、これは上級者の手法です。

 

筋トレ上級者の方は、HMBとクレアチンの量を自分でコントロールしたいため、別々に購入して日によって量を調節します。

 

ですが、筋トレ初心者~中級者の方は、なかなかそこまではできないですよね?

 

そのため、クレアチンが配合されたHMBサプリを飲むというのが一番お手軽で効果的な筋肉を作る方法です。

 

クレアチンが配合されたおすすめのHMBサプリはこちら >>

 

 

関連ページ

HMBとBCAAはっどっちがいい?
筋トレの話題には、必ずと言っていいほど、HMBとBCAAが出てきますよね?では、HMBとBCAAはどっちを摂るのが良いのでしょうか?
このページの先頭へ